姉は弟の私に惚れていました(近親相姦告白掲示板(男性))

近親相姦告白掲示板(男性)




姉は弟の私に惚れていました

1. 姉 投稿者:ナオ 投稿日:2018/08/15(Wed) 09:40 No.30345
  私30歳、姉35歳。昨夜関係を持ちました。私も姉もお盆休みで実家に帰省中です。私は妻と子供、姉は子供と帰省しています。夕方になり両親と私の家族、そして姉と姉の子供とで町内の夏祭りに行きました。夕飯は実家でバーベキューをすることになり、私と姉が買い物に行くことになりました。
  お互いの子供は両親と妻にお願いをして、実家まで車をとりに歩いて帰りました。歩きながら姉が突然手を繋いできました。突然の事に驚き「何? 何?」と手を振り払ってしまいました。姉は「子供の頃はよく手を繋いで小学校行ったじゃない」と笑いながら腕にしがみついてきました。
  柑橘系の甘い香りと姉の胸が腕に当たりドキドキしました、姉の車でスーパーに向かいました。助手席から姉が私の左手をとり指を絡めてきました。姉の方を見るとニコッとした笑顔でした。他愛ない話をしながらも姉は指を絡めていました。

  私は思い切って「姉ちゃん俺だって男だよ。姉弟だってムラムラしちゃうよ」と言うと姉は、「2人きりになりたいな」とうつむきながら絡めた指を強く握ってきました。私は近くのホームセンターの立体駐車場の奥に車を駐車しました、姉の頭に腕を回し無我夢中でキスをしました。
  姉も最初は恥ずかしい様子でしたが、段々と大胆になり始め「ナオ、もっとキスして」と言いながら舌を絡めてきました。キスをしながらシャツのボタンを外しブラを押し上げると、もう乳首は硬く上を向いていました。
  乳首を舐めながらスカートをまくり上げると、可愛いピンクのパンティでした。姉は私の右手をとり自らパンティの上から触らせてました。姉は「ハァハァ」と喘ぎ始めました。パンティのクロッチ部をずらし指を入れると、マンコはもうヌルヌルに濡れ、汁がヘアに絡んでいました。

  姉をM字に開脚させ顔を埋めました。マンコに舌を入れながらマンコ汁をやらしく舐めました。「ナオちゃん気持ちいいよ~」「お姉ちゃん凄くエッチになってる」「お姉ちゃん変態かな?」「こんなお姉ちゃん嫌い?」 姉はいやらしく口走りました。
  私は「お姉ちゃん可愛いよ、エッチなお姉ちゃん大好きだよ」と言い、マンコを舐めながらアナルを指先で刺激してやりました。姉は身体を起こすと私のベルトに手をかけてきました。ズボンの上からチンポをまさぐり、ベルトを外しパンツを下げました。
  姉は「ナオちゃんのチンポ美味しいよ」と言いながら舌を絡め、時折喉の奥まで咥えこんでくれました。私は「俺のチンポ大きくないから、姉ちゃんガッカリでしょ」と言うと「ナオちゃんのチンポが好きなの。ナオちゃんのチンポが欲しいの」 姉は言いながらフェラチオをしてくれました。

  私は我慢出来ず姉の口に射精しました。姉は精子を全て飲んでくれました。上目遣いでチンポを舐め「美恵のマンコにも入れて」と言いました。私は姉を車外に連れ出し、車を駐車した奥にある大きなエアコンの室外機の奥に連れ込みました。姉は自らパンティを脱ぎ壁に両手をつくと「ナオちゃんお姉ちゃんを犯して、ナオちゃんのチンポでイカせて」と言いました。
  私はスカートをまくり上げ乳房を揉みながら挿入しました。姉は身体を撓(しな)らせながらマンコを押し付けてきました。「もっと突いて、もっともっと」 姉の声が大きくなってきたので、姉の口を抑えながらバックから激しく突いてやりました。
  私はイキそうになり姉に「中に出したい」と言うと、「ナオちゃんの精子欲しいけど、今日はダメなの。次は大丈夫なように準備するから今日は我慢してね」 そう言いながらマンコからチンポを外しフェラチオしてくれました。私は姉の口に2回目を果てました。

  車内に戻り姉を抱きしめました。姉は恥ずかしそうに「私、ナオちゃんのことがずっと好きだったのよ。だからだからナオちゃんが結婚した時、凄くショックだったのよ。もし姉弟で結婚出来たらな~って思ってたよ。旦那には悪いけど旦那とエッチしてる時は、ほとんどナオちゃんとエッチしてるの想像してるの」と告白されました。
  ホームセンターの駐車場を出てスーパーで買い物を済ませ、実家に帰りました。車から降りる時に姉は私の手を握りながら「もしナオちゃんが嫌じゃないなら、これからも今日みたいな関係を…ダメかな?」と言われ私は姉に「これから彼女になれよ」と言いました。姉は「うん」と微笑みました。
  今日は昼から両親と妻が子供を連れてプールに行くみたいです。私は体調が悪いので留守番を、姉は地元の友達と食事に行くということにして、姉とラブホに行く予定です。朝から姉は私の顔を見るたびに近寄ってきては指を絡めてきます。今日は姉には我慢せず思い切り大きな声で感じさせてあげます。楽しみです。




お姉ちゃん達に逆夜這いされています

1. 逆夜這いされています 投稿者:れん 投稿日:2018/08/19(Sun) 15:02 No.30372
  ぼくは14歳、中学2年です。2人の姉(優・大学1年19歳、愛・高校2年17歳)がいます。その2人に半年前から悩まされています。寝ているぼくにイタズラをしてくるのです。おちんちんを触ってきたり、キスをされたり。。。
  最初は優姉ちゃんだけでした。2か月ぐらいして、なんか代わってきたような感じでした。おちんちんを舐められ、キスをされた時は驚いて飛び起きてしまいました。「どうしてこんなことをするんだよ」と愛姉ちゃんに聞くと、「可愛いから」と言われました。そして優姉ちゃんに童貞を奪われました。ついで愛姉ちゃんとしました。回数は愛姉ちゃんのほうが多いです。  
  それから4か月、ほぼ毎日されています。姉達もレズのようなことをしだしました。両親に言っても信用できないと言われるはずです。。。。気持ちいいことは嬉しいですが、お姉ちゃん達との関係って何とかしてもらいたいデス。。。何かいい方法ありませんか


   本心は続けたいのと違いますか?
7  義一 - 2018/08/22(Wed) 04:42 No.30387
れんさん
  あなたは「なんとかしてもらいた」と言っていますが、本心は続けたいのと違いますか?


   これが当たり前になってきたら怖いです
8  れん - 2018/08/22(Wed) 19:17 No.30392
  今は気持ちいいから。。。だけどこんなこと友達にも言えないし。もしもこれが当たり前になってどうすることもできなくなってきたら、と思うと怖いです。


   あなたは部活に入っていますか?
10  義一 - 2018/08/23(Thu) 02:36 No.30395
れんさん
   入っていたら何ですか?


   野球部です。夕方から塾に通っています
11  れん - 2018/08/23(Thu) 08:24 No.30396


   オナニーをしだしたのは何年生の時ですか?
12  義一 - 2018/08/23(Thu) 12:12 No.30397


   中学1になった時が最初です
13  れん - 2018/08/23(Thu) 19:15 No.30398
  お母さんを想像しながらしたのを、覚えています。




秘密会で妹と遣り捲った

1. 一度の過ち 投稿者:竹下涼真 投稿日:2018/09/02(Sun) 11:46 No.30424
  20年前就職して2年くらいで余裕が出で来たある日、元クラスメートに「秘密会とゆうものに出ないか?」と誘われてソッコーOKして、参加費3万円払って会場に行ってみると、そこはムワッとしたスケベな空気に満ちてました。
  むらむらした超勃起状態で服を脱ぎ捨て、盛ッた豚のように鼻息荒く物色を始めたら知ってる顔が。まさかと思ってじっと見据えると、何と3歳違いの中2の妹がマッパで笑顔で見てるので我に返り、困惑しましたが、妹は以前からウリありの援交をしてたみたいで、ヤリマンビッチ寸前の状態で、ってゆうか中1の時に援交デビューからすでにヤリマンビッチ自覚してたようです。
  でも「今日だけは知らない者同士でセックスしよう」とゆう事で、兄妹で何発もゴム無し中出しでヤリまくりました。まんこ穴だけでなくけつまんこでも楽しみました。

  2人とも疲れ果てて寝てしまい、起きたら催しは解散した後で、兄妹2人マッパで取り残されてて。でも一生一度の記念だってことにして寝起きの一発決めようとセックス再開。昼過ぎまで楽しみ家に帰りました。
  でも兄妹での近親相姦はその一度だけで、妹は中卒と同時に近所の48歳のおっさんとできちゃった結婚し、俺は今でもちょんがーで、毎日仕事とセンズリの繰返し。今思えばあの日から妹と毎日ヤリまくればよかったと思う。後悔は間違いを犯したことでなく、近親相姦三昧しなかった事かな。
  俺は最低な人間自覚してるから、近親相姦も愛だと思う。兄妹近親相姦は気持ちよかったです。




妹はセフレ

1. 妹はセフレ 投稿者:兄 投稿日:2018/09/15(Sat) 10:59 No.30460
  俺23歳、妹20歳。気付いた時には肉体関係があった。子供の頃から性的な関係はあったので、正確に何時からとは言えない…ただ妹と初めて交わったのは妹が12歳…小6(注…兄は中3)だったのは覚えてる。共働きの家は両親の帰りが遅く、大体俺達が寝る頃に帰って来ていた。
  風呂は一緒に入っていたので、女の身体に興味が湧いて来た頃に、妹の身体を念入りに調べて、お互いの身体の仕組みや性行為的な事を教えて実行させていた。そして妹が12歳の終わり頃、とうとう合体に成功した! それまで何度か挑戦していたが中々上手く行かずにいたので、やっと挿入出来た時は余りにも気持ち良過ぎて、入れた直後に発射してしまった。
  その時、妹は痛かっただろうに我慢してくれていて、俺はその後2~3回続けて中出しした。次の日も風呂に入って中出し…その次の日もと、未だ初潮を迎えていなかった妹に毎日、毎日、膣(なか)に精子をぶちまけていた。

  後で知ったのだが妹は1週間程は痛いだけで、本当は嫌だったらしいが、大好きな兄の為にと我慢していたのだと…だが1ヶ月も続けると痛みはすっかりなくなり、逆に気持ち良さを感じる様になって来たと教えてくれた。
  そんな事とは少しも知らなかった俺は、自分さえ気持ち良ければいいと自分が満足するだけ満足して、何時も行為を終わらせていた。
  妹が中1になるとやっと初潮を迎え、オッパイも一気に膨らみ始めた。入浴時の楽しみが増えたと同時に、妊娠に気を付けなければならない事もあり、けど性行為の快楽は2人を狂わせて毎回ギリギリまで中出しセックスを楽しんでいた。
  妹が高校生になると、すっかり身体は大人になった。セックスも普通では飽きて来て、人気の無い公園のトイレや夜の学校の建物の陰だったり、放尿プレイをしたりと段々エスカレートして行った。

  妹は3年制の短大に通う事になり、大学生ともなれば普通に外泊もする様になり、両親も心配はしてるだろうけど表には出さずにそっと見守っている感じだった。外泊すると言っても相手は決まって女友達である事を俺は知っている。
  その事を俺は両親に言ってあるので、両親も安心しているのだろう。そして時々は俺と外泊…ラブホでセックス三昧もある。ある時俺は妹に「何で男と遊ばないんだ?」「遊んでない訳じゃないよ…ただ、兄ちゃん以上の持ち主が居ないから長続きしないだけだよ…」
  ん~俺としては妹は、単にセフレの1人としか思っていないんだけどなぁ~ 事実、俺は妹以外にもセックス相手が居たので、ただ妹程相性ピッタリな女は居ないのも事実で、どうしたもんだと…まあ、暫くはこんな感じの兄妹なのかなと…

3-367
3-367-831-e0a62ff30a9ab26c0d025b18e6ac1547.jpg
3-368
3-368-831-sponsored-cameltoe-9.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント