成人式の日、パパのお嫁さんになりました(近親相姦告白掲示板(女性))

近親相姦告白掲示板(女性)




息子のベッドでオナニーするのが日課 50代

1. 若い精子 投稿者:みきこ 投稿日:2019/03/08(Fri) 13:30 No.33203
  50代の主婦です。週に3日ほど働いています。大学生の息子が2人います。次男は一人暮らしをしており、長男は家にいます。もう1年ぐらい前になるのですが、そのきっかけは、私の友人の話でした。
  友人も50代の専業主婦なんですが、最近、25歳の彼氏が出来たとのことで、話を聞かされていました。先日、彼女が若い彼との営みをボイスレコーダーに録音して、私に聞かせてくれました。彼女は別人のような声を出して喘いでいました。彼女は、私に自慢したくてしょうがないようです。そして、営みの様子もこと細かに私に説明するんです。
  その中で、私が聞いててたまらなく興奮したのが、射精の話でした。ご主人とは、射精の勢いが全然違って、奥にかかるらしいんです。それと、量もすごくて、アソコからドロッと溢れ出すそうです。

  主人とは、2~3か月に1回ぐらいしかなく、しかも主人が先に逝ってしまい、私は全然満足できていません。精子の勢いなんてほとんどありませんし、量も多くありません。
  今までも、息子の部屋を掃除した時には、屑籠の中にティッシュがいっぱいありましたが、特に、エッチな気分にはなりませんでした。
  しかし、彼女の話を聞いてから、息子の屑籠のティッシュが気になってしょうがなくなってしまいました。
  いつのまにか、毎日、息子が出かけた後に、屑籠のティッシュを広げて見るのが楽しみになってしまいました。ほとんど乾いているのですが、少し湿った日もあって、毎日、ドキドキしながら屑籠のティッシュを見ていました。

  いやらしい臭いをかいでいるだけで、アソコガじんじんしてしまいました。いつしか、息子のティッシュの臭いを嗅ぎながら、息子のベッドでオナニーするのが日課になってしまいました。


   テレフォンセックスの相手の扇動で、息子の勃起を見てしまいました
6  みきこ - 2019/03/09(Sat) 20:06 No.33217
  やはり1年くらい前ですが、その彼女から、テレフォンセックスの話も聞きました。テレフォンセックス専用の電話があるとのことで、女性は無料とのことでした。今まで、テレフォンセックスはしたことがなかったので、初めてかける時にはドキドキでした。
  色々な男性の方がいて、何度か話をするうちにすっかりはまってしまいました。知らない男性なので、大胆なことも言え、たまらなく興奮してしまうんです。いつしか、時間があると電話をするようになってしまいました。
  そうこうしていると、すごく気が合う男性と巡り合うことが出来ました。その男性はとても上手で、私をうまくリードしてくれました。そして、何回か話した後、息子の話をしてしまったんです。

  そうしたら、その男性とは息子の精子を使いながらのテレフォンセックスをするようになってしまいました。その男性に命じられるまま、息子のどろどろの精子がついたティッシュを、夜中に息子の部屋にとりに行くこともありました。
  息子の精子を舐めさせられたり、あそこの中に塗ったりもさせられてしまいました。今までで経験したことがないくらい、深くイクようになってしまったんです。
  そして、その男性の要求はどんどん、エスカレートして行き、息子のあそこを見てしまったんです。男性に命じられた通りにやってみました。息子がお風呂に入ってしばらくしてから、髪止めをお風呂場に忘れたことにして、戸を開けるという作戦です。

  予め、髪止めは、お風呂の奥の見えないところに置いておきました。ノックをして、「髪止めを忘れちゃったんだけど、ちょっと開けていい?」と私が聞くと、「いいよ」と息子の返事。ドアを開けると、息子は髪を洗っていました。「ごめんね」と言いながら私はお風呂場に入りました。
  髪止めを探すふりをして、息子のあそこを見ようと、のぞきこみました。息子は恥ずかしそうに体をよじって隠そうとしているみたいですが、頭を洗っているので、隠しきれません。
  びっくりしてしまいました。なぜが、勃起してたんです。しかも、真上を向いてお腹にはりつきそうなぐらいの勢いで。主人は硬くはなってもあんなに真上は向きません。亀頭のところもえらが張ってものすごいんです。でも、あんまり長くはいられないので、すぐにお風呂場から出ました。

  お風呂場から出たあとも、心臓がドキドキしてとまりませんでした。そして、翌日の昼間、その男性に報告して、恥ずかしいことを言わされ、思いっきりテレフォンセックスをしました。それが去年の春ごろのことでした。




成人式の日、パパのお嫁さんになりました

1. 父と結婚 投稿者:夢美 投稿日:2019/03/09(Sat) 05:28 No.33208
  小さい時から、「パパのお嫁さんになる」と言っていた私。成人式の日。パパにすべてを見てもらい、そしてお嫁さんになりました。
  「その時は、痛いよ、でも少し我慢すれば良くなるから」と友達から聞いていたので、優しくして貰いました。
  すべてをパパに、私も吃驚するくらい大きくなった男の人の物を見て、恐る恐る触ったり、お口に入れて貰ったりしました。


   その過程を教えて下さい
2  朝一番 - 2019/03/09(Sat) 07:54 No.33209
  出来たらその過程、そして今の状況も(ママはどうしたのか? とか)教えて下さい。


   「夢美、綺麗だよ。こんなに綺麗になっていたなんて」
6  夢美 - 2019/03/12(Tue) 16:00 No.33256
  母は、十二月に膝の手術をしてまだ入院していたんです。成人式が終わってタクシーで母の病院に行きました。ナースステーションで、看護婦さんやリハビリの先生から「ワー綺麗おめでとう御座います」同室のお2人からもお祝いを言われました。
  すでにに父は来ていて、「ほらきたよ夢美が、吃驚するよ」と父の声がしました、父には美容院で着付けをして見てもらっていたのです。「ユミちゃん綺麗よ、やっぱりこれが良かったのね、素敵、すてきよ、有難うねママ嬉しいわ、退院したらちゃんとお祝いしょうね」 
  1時間ほどで父と帰りました。母は寂しそうでした。父は、「可愛そうだね」と言って、無言で家路に。「パパ私着替えるので、30分位したら、お部屋に来て下さい。見てもらいたいものがあるの」

  ちょうど30分位でコーヒを2つ持って来てくれました。「おおーどうした夢美、良いねGパンよりいいよ、大人っぽいし」 何時もジーンズしかはかないので、ミニのワンピースの私を見て吃驚したんです。無言で直立でじっと見ているんです。「パパそんなに見られたら恥ずかしいわ、ちょっと後ろ向いていて」
  ワンピースを脱ぎブラとショーツだけになって「パパ良いわ。見て下さい」 声が震えているのが分かりました。父親にこんな格好になって、見て下さいと。父の顔が赤くなるのが分かりました。「パパに大人になった夢美を見て欲しいの。とっても恥ずかしいからパパも一緒に脱いで欲しい、良いでしょうパパ」
  「夢美、綺麗だよ。4年生までの夢美しか知らないから、こんなに綺麗になっていたなんて。もっと早く見たかったな」 父も脱ぎ始めブリーフだけになったので、「パパお願い。ショーツは脱がして下さい」 

  立っている足が震え膝がガクガクして私の前にしゃがんだパパの肩につかまって、最後のの物を、片足ずつ交互に上げ、父の真ん前に誰にも見せたことのない秘所を、露にしてしまいました。「駄目そこ、汚れているの。パパいや」 父が立ち上がり「夢美、今度はパパのを脱がせてよ」
  両手をゴムに掛けゆっくり下すと、飛び出すように父の子供の頃お風呂で見た時と全然違うペニスが、目の前に。「夢美触ってごらん」凄く硬くて脈が分かるんです。そしてその先からヌルヌルしたものが指に。「それはね、夢美の中に入りやすくするためなんだよ。でもそれは駄目だよね。そんなことは親子では絶対だめなんだよ」
  「私、パパのお嫁さんになるとずっと前から言っていたでしょう。だから今日結婚したい。お願いパパ」 ベッドに寝かされ膝を立て、少し開き気味に。その時「タオル有る? 夢美、貸して」 こんな格好で全部見られ、父の手でそこを少し開かれ、父の先がそこに触れ、入り口の周りをさっきのぬめりを塗る様にしているんです。

  「力を抜いてよ。痛かったら言ってね、大丈夫か。痛いか、止めてもいいだからね」 ゆっくり入ってきます。「友達から聞いていたけど、我慢できないほど痛くはないです」 一番奥に触れた感じがした時、腰が痺れるような経験したことがない衝撃?が。
  「凄いきついよ、締まる、力抜いてよ」 父の腰が引かれ「おっおっ凄いよ」 タオルを私の目の前に。赤い印と、白いパパのものが重なって。結婚式と成人式を経験した日です。


   父にあげた20歳
8  父にあげた20歳 - 2019/03/17(Sun) 10:08 No.33288
  ホテルで父に愛してもらいました。もう痛くて父に強くしがみついていたの。終ったあと体から力が抜けて、裸の私を抱き上げた父が浴室で私をそっと下ろすと、私を支え処女出血を優しく洗浄して、また抱き上げベッドに寝かせた時、父を抱き締めオッパイを吸わせてあげていたの。
  ショーツを穿かせ、ブラジャーも着けてくれていたの。父を愛してます、・・・生理がなく・・・堕胎したんです。


   母は東北旅行に出掛けました
12  夢美 - 2019/04/05(Fri) 08:22 No.33508
  3月9~10日。母は、お友達3人で、ここ5年ほど毎年行っている東北旅行に出掛けました。例年2泊3日ですが、母が昨年膝の手術をしましたので、お友達が心配して1泊になったそうです。待ち合わせの駅まで、私が母のお荷物持ちで行きました。
  急いで帰宅すると、父はガウンに着替えて待っていました。両手を広げて迎えてくれたので、小走りでしがみつき、目を瞑るとパパのミントの香りの唇が重なりました。キスをしながら私の手をガウンの紐を持たせ解くような仕草。ゆっくり引き、帯が解けると前が開き、何も着けていないパパが。
  黒い茂みの下に興奮したパパが、「ユーちゃんそこにキスして欲しいよ。待っていたんだよ」 パパの前に膝をつき、透明なお汁を垂らしている先を舌で絡め、手繰る様に硬くなったパパをお口に。ごめんなさい、インターホンが。


   「パパそこ汚れているのダメ、イヤ~見ないで」
14  夢美 - 2019/04/06(Sat) 11:16 No.33515
  最初の時より優しくて、耳元で「ユーちゃん綺麗だよ、乳首が大きくなったね」と言ったり、口に含んで優しく噛んだり。最初の時はしてくれなかったんですけど、耳たぶを舐めてくれた後、万歳させられ腋の下を舌で愛撫してくれるんです。特に右の腋が凄く感じて、左の乳首を指でコリコリされるのと同時に愛されると、ショーツを汚してしまうのが分かるんです。
  それなのにパパったら、私が「パパそこ汚れているのダメ、イヤ~見ないでお願い」「ユーちゃんは汚れたなんかいないよ。汚れていても全部好きだよ。ほらここだっていい匂いだよ。いっぱい出ているね。全部吸ってやる」シュルシュル音を立てて吸ってくれるんです。  
  これだけでもう私変になりそうでした。そんな私のお汁をキスしてお口に入れるんです。膣から溢れ出たお汁を上のお口に。

  ガウンのポケットから小さな包みを出して「今日は、ユーちゃんの中で終わりたいのでこれ着けるよ」 ゴムの色が薄くなる位張って光っているんです。膝を立て横に開かれ、すべてパパの目の前に晒して、パパを待っているんです。パパがゆっくりゆっくり来てくれます。  
  全然痛くなく、一番奥まで、自然に腰が動きパパに動きを促すしぐさをしてしまいました。恥ずかしいですとっても。乳房を揉まれキスまでしながら、パパの動きが激しくなったり優しくなり。「パパ私幸せよ。パパ大好き、ああ~ぁんあっあっ~こんなにいいなんて嬉しい」
  父に愛してもらうようになって変わったんです。生理の時いつも痛み止めのお薬を服用していたのですが、無くなったんです。それと生理が近ずくと乳首が凄く敏感になってこまるくらいなんです。十三日は2人だけの時間が有りそうで、今からドキドキしています。


   父「お前の処女は誰のも渡さない」
28  相姦娘 - 2019/04/26(Fri) 14:21 No.33684
  年齢はごめんね。父が昔から「お前の処女は誰のも渡さない」って。それが現実になり20歳にホテルで処女膜を貫通してもらい、痛かったですよね。でも優しく介抱っしてくれたわ。セックスの喜びに目覚め妊娠がなく夢中になっていたのね。気づくと生理がこないのね。中絶でしたけど父がすごく心配してくれて、その後セックスを1ヶ月禁欲してくれて、私から誘ったの。ホテルへ午前中から行ったの。すごかったわ。精液が子宮にすごい出て、父にしがみついていやらしく叫んでいたの。


3-365
3-365-992-ct6_CamelToe_(2761).jpg
3-366
3-366-831-a679444a935d6aa38624799c9b85693e.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント