全裸にして、彼の顔にビンタ 30過ぎ(性のお悩み掲示板)

性のお悩み掲示板



全裸にして、彼の顔にビンタ 30過ぎ
http://www.erotown.com/toupara/bbs/b17/index.cgi?mode=thr&no=21103#res
1. 彼の想いを受け入れるべきですか  投稿者:熟成肉とドゥラメンテ 投稿日:2015/06/04(Thu) 17:26 No.21103
  私は30歳過ぎの独身で、少し前までSMクラブで女王様をやっていました。(注…ここでSM女王様をググッて見た。金蹴り、玉潰し、びんた、蝋燭、洗濯バサミ、つば飲み、靴舐め、鞭、顔面騎乗などあり、驚いた。一見の価値あり)

  その時の常連客で、私と同年代の男性から交際を申し込まれているのですが、彼の想いを受け入れるべきかどうかで悩んでいます。学生時代ずっと女子バレーボール部にいたこともあって、私は身長が170㌢代後半で、体重も60㌔はあります。女性にしてはかなり大柄なこともあって、モテない時期が相当長かったのですが、女王様をしている時はファッションやメイクを強く意識したこともあって、それなりに男性客はいました。
  その中でも、彼は私が女王様をしている時に、最も多く来てくれた人で、一番良い印象を持っているのですが、奴隷としていたぶり続けてきた相手ということで、恋人や結婚の対象として、認めてよいのだろうかと悩んでいます。
  彼にだけは連絡先を教えていて、女王様を辞めた後に何度かデートはしました。普通に会話や食事をしている時は楽しいのですが、何年間も奴隷としていたぶった相手ということで、今もHには至っていません。

  彼は「あなたと結婚したい」「自分は童貞で、初めてのHはあなたとしたい」「あなたとSMプレイをした時から、ずっとあなた以外の人でオナニーをしたことはない」とずっと言っていましたが、互いに30過ぎてるのに童貞だなんて信じられません。
  参考までにこないだ女王様を辞めて以来、初めて彼としたことを書かせていただきますので、彼の言うことを信じてよいか、そして彼とは唇を触れ合うキスだけではなく、セックスまでして想いを受け入れるべきか、アドバイスをお願いします。
  デートの後、彼の部屋で女王様時代からよくしていた、女子バレー選手時代のシャツ・ブルマ姿に着替え、彼にはSMプレイの時と同じく、全裸になってもらいました。互いに歯を磨きシャワーを浴びた後ということで、彼は唇にキスをする気満々だったのですが、私は彼の顔にビンタし、女王様の時と同じく触っていいのは腰から下、キスは股間・脚のみと厳命したんです。

  以前と同じように、彼は立って向き合った状態で、腰やブルマを穿いたお尻を触り、ブラジャーのラインや90㌢以上にもなる乳房をガン見しながら息遣いを荒くし、普段皮で覆われている亀頭が、剥き出しになるまでペニスを勃起させました。ピンク色の亀頭を触ってみると既にスケベ汁でヌレヌレになっていて、「イヤラシイこと考えてるんでしょ、変態!」となじると、彼は「あなたのオッパイを触りたいです」「恋人同士になって結ばれたいです」と言ってきたんです。
  そこで、彼をひざまずかせて口を開けるように命じ、開けた口の中に女王様時代と同じく唾液をたらしてから、シャツを脱いで黒のブラジャーで覆われた乳房を見せてあげました。充血し脈を打ち出したペニスを足の裏でしごくと、彼はよがり声を上げて、今度は私の脚を愛撫しだしたんです。
  青春のシンボルである膝サポーターや、白の女子バレー用のハイソックスにキスをしながら、「たとえ女王様でなくなっても、君への愛は変わらない」「君の女子バレーで鍛えた身体を独り占めできるなら、今も1滴残らずオシッコを飲めるし、昔のようにオナラや浣腸をされてもいい」「毎晩ベッドの上で、君とミックスマッチをしたい」と言ってきました。

  彼が顔を真っ赤にしていたので、私はブルマを脱ぎ黒のビキニを彼の前に晒したんです。女王様だった頃に見せていたものと違い、女子バレーなどスポーツで使用していたビキニが、反って刺激的だったのかもしれません。「大事な試合で着けていたブラジャーとビキニよ」と言うと、彼は「もう…我慢しきれない」と言って私の胸の谷間に顔を埋めてきたんです。
  ビンタをして振りほどこうとすると、泣きそうな顔をして「君のオシッコを飲んだ口とは、キスしたくないの?」と言ってきましたが、図星だったので動きが止まってしまいました。彼は「こんなに君を愛しているのに」と言い、爆破寸前になっている今まで見たこともないほどに大きくなっているペニスを見せながら、「こんなに大きく硬くなっているのは君への愛の証。女子バレーで鍛えた締まり具合のいいマ○コに毎晩打ち込みたい」と哀願してきたんです。
  彼のペニスを打ち込まれたら、相当強烈な痛みがともなうと思いました。そして私をガン見しながら「30過ぎと思えない見事な腰のくびれ、つやのある肌。顔面騎乗された時の君のお尻の感触が忘れられない」「こんなに白のハイソックスが似合う太くて綺麗な脚は、初めてだ」「これからは僕とだけ身体を触れ合って欲しい」と言い、目の前で私の脚やお尻を触りながら、彼は今まで見たこともないほどの大量の白くにごった液体を噴射したんです。

  そのあと彼は2度射精し、あとは互いにシャワーを浴びてその日は別れました。一応、今も連絡は取り合っています。


   私は年上妻の性奴
3  靖男 - 2015/06/05(Fri) 19:52 No.21110
  今年3月に結婚した26歳の会社員です。妻は31歳です。私は、大学時代に先輩数人にアナルを玩ばれて、男性経験しかない状態で就職し、そこで妻と出会いました。妻は小西真奈美さんに似たキレイでカワイイ女性で、憧れていたらある飲み会の後、童貞を奪われました。それ以来、M男に調教されて夫の座を射止めました。
  秘密裏に付き合っていましたから、草食系の私と美人OLで有名だった妻との結婚は、大ニュースになりました。まさか、私が妻の性奴だとは誰も想像しないでしょうね。
  私は、ペニスを虐められて、コックリング、ボールリングで射精制限をされながら、妻が満足するまで腰を振らされます。時々空砲で萎えかけて尿道責めをされることもあります。締めつけられてもなお射精してしまった時は、精液に血が混じったこともあります。性生活以外では普通の夫婦ですよ。性奴との結婚は、お互い満足し合えるからいいと思いますよ。




男女交合の妙なる恍惚、清浄なる菩薩の境地 『理趣経』
http://www.erotown.com/toupara/bbs/b17/index.cgi?mode=thr&no=21126#res
1. やっぱバカにゃわからん  投稿者:エロ 投稿日:2015/06/08(Mon) 14:47 No.21126
  俺みたいなバカが、生まれて初めて『お経』に興味持ったッス(笑)
              
 『男女交合の妙なる恍惚、
    清浄なる菩薩の境地
  欲望が矢の飛ぶように速く激しく働く、
    清浄なる菩薩の境地
  男女の触れ合う、
    清浄なる菩薩の境地
  異性を愛し、かたく抱き合う、
    清浄なる菩薩の境地
  男女が抱き合って満足し、すべてに自由、
  すべての主、天にも昇るような心持ちになる、
    清浄なる菩薩の境地
  欲心を持って異性を見る、
    清浄なる菩薩の境地
  男女交合して、悦なる快感を味わう、
    清浄なる菩薩の境地』

  『理趣経』っていうお経には、こんなこと書いてあるらしくて・・w 誤解すんなよ、♂♀欲望を単純に肯定してんじゃねえぞ、ってことらしいッスけど、菩薩の境地とか言って、どう見てもセクロスお薦めします、じゃないんスか?
  セクロス含めて人間のやること何でもかんでも、不浄ではない。 むしろ、もともとは清浄だってこと、とか言われても、わかんなくて・・・ (『理趣経』ってありがたいお経で『りしゅきょう』って読むそうです)・・・やっぱ、バカにゃお経はムリ>



社長の愛玩少女を妻にしました
http://www.erotown.com/toupara/bbs/b17/index.cgi?mode=thr&no=21146

3  巌崎 - 2015/06/11(Thu) 19:36 No.21151
  20年ほど昔になります。バブル崩壊で就職難だった頃に、拾って貰った社長は、バブル崩壊で大きな借金を抱えて、貧困に陥った飛び切り可愛い女児のいる家庭から、生活費を給付する代わりに、可愛い女児を譲り受けていました。5~6人で、社長に玩ばれたのは1人につき月2回くらいでした。
  社長は、初潮の有無にかかわらず、小学生にしか興味がない方で、私は、社長のご寵愛を受ける女児の様子を撮影していました。小学3、4年の女児が幼いワレメを開かれ、舐められ、弄られ、少しずつ性感を教え込まれ、半年位して引きつる顔から虚ろな顔へ変化の兆しが見受けられるようになると、社長の黒々とした肉茎で幼膜を切り裂かれたのです。
  私は、下は小3、上でも小5の可愛い女児の処女喪失を撮影しましたが、特に小3女児の天使のような純真で、無垢な幼裂が軋む痛々しい場面は、興奮の欠片も無く目を背けたくなりました。

  女児同士がどこかで顔を合わせても、お互いに知ることはありません。また、小学生にしか興味を示さなかった社長は、中学生になって用済みの愛玩少女は、原則として親元に戻していましたが、中学生くらいから守備範囲の私の愛玩少女となる子もいました。つまり、私は、社長が用済みになった少女で性欲を満たしていたのです。
  ある時、清純を絵に書いたような可憐な杏奈という小4少女が、社長の愛玩女児に加わりました。約半年の性感トレーニングを終え、小5の春に社長の肉茎により破瓜を迎えました。小5にしては小柄な杏奈を肉茎が串刺しにした様子は、見るに耐えないほど無残でした。唇を噛んで苦痛に耐えた清純美少女、滴る血液、注がれる精液、吐き気をもよおしたのを覚えています。
  その杏奈が中学生になる時、母子家庭の杏奈の母親が、新しい男を作っていたため帰る場所がなく、私のアパートで一緒に暮らすことになりました。清純な美少女は、健気に家事をし、私の性欲を満たし、同居させてくれる私に感謝していましたが、元々私も杏奈を気に入っていましたから、愛情を持って杏奈を抱きました。

  杏奈は中学高校の6年間、私と暮らしました。その間、私は杏奈のほかにも社長のお下がりの女子中学生を抱いていましたが、愛情は杏奈にありました。そして杏奈が高校を卒業する時、私は社長に辞意を示し、杏奈を連れて故郷に帰りました。
  両親や兄は、当時34歳の私が、18歳の清純な美少女を連れ帰ったことに驚いていましたが、杏奈の母に承諾を得て婚姻届も作成して、夫婦として暮らしています。
  現在私は45歳、結婚して10年が過ぎた杏奈はまだ29歳ですが、小2と幼稚園児の子を持つ母です。2児の母でも少女のような清純顔をした杏奈ですが、淫裂はすっかりドドメ色になり、貪欲に性感を貪る淫乱妻に成長しています。



2-200
200.jpg

2-200
202.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント